資金繰りの対処!金融機関提出の経営改善計画作成

経営改善計画作成を支援いたします

資金繰り改善、銀行への返済対策であるリスケジュール、経営改善計画の策定方法や実行手続きのやり方が大きく変わっています。
ご不安を抱える中小企業の経営者も多いのではないでしょうか。
しかし、そんな背景から、公的な支援策も充実して、国がバックアップを図る体制が出来てきました。
経営に赤信号の灯った企業に対し、中小企業再生支援協議会を活用した経営改善支援を行ったり、支援機関等を活用した経営改善計画の作成により、これからは事業改善を図る道が開けてきています。

今、自社ではまず何をしたらいいのかわからない経営者のために、金融機関への依頼方法や公的機関の活用方法、経営改善計画の作成をバックアップしております。

・支援機関等を活用した経営改善計画作成方法について知りたい
・中小企業再生支援協議会等、公的再生支援機関の活用方法を知りたい
・自社の数字を見て財務的なアドバイスがほしい
・企業再生スキームのモデル全体についてアドバイスが欲しい
・経営の改善って何から始めていいかわからない
・会社の何が問題なのかからはっきりさせたい
・金融機関との交渉の行い方はどうすればいいのか
・原価の削減方法について教えてほしい
・承継や事業の再編の方法を教えてほしい

そんな、中小企業の方に、守秘義務を順守して今すぐにきちんとしたアドバイスが欲しいと思うあなたのために公的機関の活用、経営改善計画の策定を含めた経営相談を行います。

直接面談によりご指導するため、月間限定2名様のみ(先着順)の受付とさせていただきます。

どうぞお気軽にご相談ください。

場所は、前橋市内の面談場所(別途ご連絡)にお越しいただく形となります。

面談費用 (無料)

 ◆対象者となる方

 原則、群馬県・埼玉県の法人・事業主の方

   ◆面談時間 1回2時間

 

下記のメールまたは、お問い合わせフォームからのお問い合わせができます。
ご相談内容を記載の上、送信ください。 

お申込みの際は、以下のお問い合わせフォームから「面談申込み」を選択いただき、送信ください。追ってメールにて希望日時等について返信させていただきます。

お問い合わせフォームからの「面談申込み」または「お問い合わせ」はこちら 

メールからのお問い合わせはこちら    

平成26年度補正予算案が決定!中小企業・小規模事業者対策のポイント

1月9日に平成26年度補正予算案が閣議決定されましたね。
発表された中小企業・小規模事業者対策のポイントを以下の通りとなります。

1.価格転嫁対策に取り組みます
◆原材料・エネルギーコスト増加分の価格転嫁対策
◆消費税転嫁対策

2.資金繰り・事業再生を支援します
◆中小企業・小規模事業者への資金繰り支援
◆中小企業・小規模事業者への事業再生支援

3.ものづくり・商業・サービス革新、省エネ設備の導入を支援します
◆ものづくり・商業・サービス革新補助金
◆地域工場・中小企業等の省エネルギー設備導入補助金

4.小規模事業者・創業を目指す方や地域資源の活用を応援します
◆小規模事業者支援パッケージ事業
◆創業・第二創業促進補助金
◆ふるさと名物応援事業

5.人材の育成・確保を支援します
◆中小企業・小規模事業者人材対策事業

6.事業承継などの円滑化に取り組みます
◆中小企業新陳代謝円滑化普及等事業

詳しくは、以下のサイトをご参考になさってくださいね。
(中小企業庁ホームページ)
http://www.chusho.meti.go.jp/hojyokin/index.htm
(経済産業省ホームページ)
http://www.meti.go.jp/main/yosan2014/hosei/index.html

オーダーメード経営相談実施中

ワン・トゥー・ワン カスタマイズコンサルティング

資金繰り改善、銀行への返済対策であるリスケジュール、経営改善計画の策定方法や実行手続きのやり方等、そして何より事業の改善を行うためのコンサルティング指導、営業力強化サポートを受けたいと言う気持ちをお持ちであるのに、高額なコンサルティング費用がネックとなっていた中小零細企業様、個人事業主の方のために、低価格でサービス提供を行うスポット面談型コンサルティングサービスの登場です。

銀行との借入金対策時に必要となる財務関連フォーマットや事業の収益改善のための経営ノウハウのアドバイス、経営改善計画や実抜計画の内容の添削を始め、自力で再生を行う力をつけていただくことのできる方法などアドバイスします。

私、打尾貞治と直接面談して相談ができるお得なおすすめのプランです。

「金融機関にこんなことを言われたけどどうすればいいか」
「ビジネスモデルの最終確認をしたい」
「自社の問題点をざっくばらんに相談したい」
「企業再生スキームについてアドバイスが欲しい」
「自社の問題点をざっくばらんに相談したい」
「どのようなステップで会社の復活を目指せばいいのか」

など、ビジネスをしていると「できる限り早く相談したいこと」「ちょっとだけ聞きたいこと」「軽く意見が聞きたいこと」「信頼できる判断がほしいこと」ってありませんか?

メールを送って「無料で教えてください」とは言いにくい。質問シートでは今すぐには回答をもらえなさそう、公開されるのは控えたい。

そんな、守秘義務を順守して今すぐにきちんとしたアドバイスが欲しいと思うあなたのためのプランです。

私打尾があなただけのためにじっくり時間をとります。

私、事業改善コンサルタントの打尾が直接指導するため、月間限定2名様のみ(先着順)の受付とさせていただきます。

必要な時に必要な情報・資料を提供できるため、自力で改善できるノウハウをアドバイスさせていただき、経営の困りごとの解決を図っていただく様、全力でご支援するサービスです。

相談希望者の方だけのために、オーダーメイドの御相談に応じます。

相談内容は、何でもOKです。

・経営改善計画を直接見て、添削してほしい
・自社はいくらだったら返済できるのか知りたい
・自社の数字を見て財務的なアドバイスがほしい
・企業再生スキームのモデル全体についてアドバイスが欲しい
・何から始めていいかわからない
・何が問題なのかからはっきりさせたい
・金融機関との交渉の行い方はどうすればいいのか
・とりあえず雑談してみたい
・原価の削減方法について教えてほしい
・承継や事業の再編の方法を教えてほしい
・とにかく話を聞いてほしい
・集客の進め方を教えて欲しい              etc.

場所は、前橋市(群馬)の事務所(別途ご連絡)で行います。

面談コンサルティング費用

対象者となる方

 原則、関東北信越(東京都、群馬県、栃木県、埼玉県、長野県、新潟県)の法人・事業主の方

費 用 :1回2時間 27,000円(税込)

※以降ご継続をご希望の場合、更新となります

  

■近い将来資金繰りに不安がある!!

■とりあえずヒントがほしい!!

■ 銀行の対応にかかる時間を減らし、営業に集中したい!!

■専門家のアドバイスがほしいけど、そんなに費用はかけられない

    多くの中小企業の社長様の共通の悩みです。

ワン・トゥー・ワン カスタマイズ面談はこんな社長様のニーズにお答えします

 

 

面談型コンサルティングについてのご質問は、下記のメールまたは移動オフィス、お問い合わせフォームからのお問い合わせができます。ご活用下さい。

 お問い合わせフォームからのお問い合わせはこちら 

メールからのお問い合わせはこちら